ただのぼやき, プライベート, 家族

もうすぐあれから2年

もうすぐ母の命日が来る。

交通事故で急に逝った私の母。

 

事故現場は子供の送り迎えなどでほぼ毎日通る道。

いやでもあの道を通るたびにあの日の事を思い出す。

 

寒い寒い12月の夕方だったな。妊婦だった私は幼い長女を抱っこして、事故現場で呆然とした。

長女がブルブル震えているのに気がついて慌てて車に戻った。

 

2年前のこの事故をまだ消化しきれていないのは事実。

今でも精神不安定、鬱症状になる事はあってね。

正直、薬にたよるしかないかなと考えた時期もあった。今はそれほどではなくなったかな。

仕事の予定がびっしり入っている事でなんとか自分自身をたもっていた感じ。

 

 

父は病気で逝ったから、別れへの準備が出来たけど。母の場合は準備が出来なかったからね。まだ別れ切れていないのかな。

 

2回目の冬。

 

乗り切ろう。

 

 

竹を割ったようなサバサバした性格の母。

死に方も竹を割ったようにスパン!と。笑

 

『私らしいでしょ?』

と言ってケタケタ笑う母の声が聞こえてくる。

 

■提供中メニュー■

コメントを残す