Uncategorized

クソババァissue

最近は家族についていろいろ書きたい衝動が湧きます。

思春期・反抗期に差し掛かった息子(娘)が、母親に対して『うるせぇ!クソババァ!』って言うシーン。あるあるなんでしょ?

そのクソババァ問題について考察してみた

私自身は母親に言った記憶はないし、私の息子達はまだ小さいので、そのセリフを言うには早過ぎるから、実体験としては知らないのね。

でも、息子を育てているお母さん達からはよく聞きます。『クソババァ』って言われたって。

大体のお母さんは息子に『うるせぇ!クソババァ!』って言われたら、『母親に対してなんていう言葉を使うの!』みたいに、その息子が発した汚い言葉を非難するんじゃない?ドラマとかのシーンで見かけるだけかな?笑

もし私にその時が来たらどういう反応するかな。と想像してみた

長男が中学生くらいになった時に、私に『うるせぇ!クソババァ!』って言ったら…

多分、自分の容姿を確認する為に鏡にダッシュするんじゃないかなと思った。笑笑

だって、マジで自分がクソババァかどうか気になるから!笑

それで、本当に自分が髪ボサボサ、肌ガサガサ、口角下がったヤマンバみたいなクソババァだったら、息子に返す言葉は

『教えてくれてありがとうございます』だろうね。笑

思春期の子供達の反抗的な言動を全て【成長過程】として矢印を子供にばかり向けずに、

矢印を母親が自分に向ける時なのかもね

目の前にクソババァがいたら誰だって『キャー!クソババァ!』って言うよねww

はぁ、我が家の思春期はどんな感じなんだろ。今は何も想像がつかないな


コメントを残す