ビューティ

マグネシウムオイル

私が何より嫌いなことは

脚のむくみ・脚のダルさ

 

なるべく脚は疲れさせないように、過ごすようにしていますが、たまにストレスや緊張感などで脚に来ることがあります

その日の脚ムクミはその日のうちになんとかしたい!

 

お風呂に入って温めてから、セミナーでも教えている「多香子流ふくらはぎマッサージ」を基本的にはやります。

 

そして最近、プラスして取り入れていたアイテムがこれ!

【マグネシウムオイル】

 

まずマグネシウムって?

マグネシウムミネラルの一種。5大栄養素のひとつ・ミネラルは、和訳すると「鉱物」。無機塩類の総称で、カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・燐(りん)・硫黄・鉄などがあります。ごく少量でも人体の生理機能に大きく作用し、具体的には骨や歯を形成したり、神経の伝達に関わったり、細胞の働きをスムーズにするなど、臓器や各組織をスムーズに働かせるために必要不可欠な成分です。

 

そしてマグネシウムオイルって?

マグネシウムオイルとは、塩化マグネシウムを水に溶かしたものです。手触りがオイルに似ているため“オイル”と呼ばれていますが、油脂は含まれていません。塩化マグネシウム水溶液は、身近なものでいうと豆腐を作る時に使われる“にがり”です。マグネシウムオイルは、わかりやすくいうと“にがりの濃度を高くしたもの”になります。
にがりは、海水から食塩(結晶化した塩化ナトリウム)を取り除いたもので、主な成分は塩化マグネシウムです。ほかにナトリウム、カリウムを含んでいます。

 

です!!

 

マグネシウムって、主要に必要なミネラルなんだけど、カルシウムとか鉄分みたいにメジャーな存在ではないから、以外と忘れられちゃっている存在なの。

そして、現代人の食事ではどうしてもマグネシウムは十分に取れません。サプリで補ったりしないと不足しがちです。

 

マグネシウムは、循環器系、神経系、そして筋肉の健康を保つために欠かせません

 

そもそも、脚がムクミやすくなっている時ってマグネシウムが不足している時!な可能性が大。

 

食事やサプリで摂取するよりも、皮膚から摂取したほうが効率的に摂取できるというデータもあります。

 

 

私のおすすめな使い方は、ふくらはぎマッサージをした後に、膝の裏や、アキレス腱、足の甲など老廃物のゴミ箱にマグネシウムオイルをシュッとして軽く揉み込む。という方法。

 

これをやると、完全に次の日にはスッキリと解決しているよ。

しばらくは切らさずに手元に置いておこうと思います。毎日はやらないけど、疲れた時にやる!

ふくらはぎマッサージを面倒臭くてやらない日でも、マグネシウムオイルをシュッシュするだけでもアリかな

 

 

私が使っているマグネシウムオイルはiherbで買っています。↓↓

https://jp.iherb.com/pr/Sunfood-Pure-Potent-Magnesium-Oil-4-fl-oz-118-ml/50429?rcode=IDA082

 

あとはフレークタイプのマグネシウムをたまにお風呂に入れたりもしてる。汗が吹き出て、超冷え性の私の体でもしばらくはポカポカするんだよね ↓↓

https://jp.iherb.com/pr/Life-Flo-Health-Pure-Magnesium-Flakes-Magnesium-Chloride-Brine-2-75-lb-44-oz/39710?rcode=IDA082

 

足のむくみだけじゃなくて、頭痛・腰痛・神経痛・関節痛・肌トラブル・ストレスなどに悩まされている人にも素晴らしい働きをすると思います。

 

ピンっと来た方は是非試してみてね

 

使ってみての感想なんかも教えてくださーい

 

 

■提供中メニュー■

友だち追加

コメントを残す