家族

子育てはお産で8割終わり③

子育てはお産で8割終わり①

子育てはお産で8割終わり②

の続き。

 

の前に、②で出した例みたいに、週一で遊びに行く事が別に自分軸で生きる事と言っているわけじゃないよ。そこだけを切り取って解釈しないでくださいね。

1人時間が自分の生活に必要だと感じるのなら、やる必要があるってだけ。

 

そして、私の子育てと言っても所詮はまだ4人しか産んでいないから。その体験の中だけの話ですからね。

病気を抱えている子や、障害を持っている子の子育ては私は未体験。だから分からない。多分、でしか話せないから話しません。

でも、そういうケースでも母親が自分軸で生きるべきという事は変わらないとは思う。

 

 

話しを戻しますね。

【親なんて理不尽】なくらいがちょうどいいんじゃないでしょうか??

親が自分らしさを謳歌すれば、例えその生き方が子供にとったら最高の理不尽さであっても。です。

理不尽な親をみて、子供は反発したり、反抗したりするでしょう。

しない子もいるでしょう。

その理不尽な親をみて育つその子供は、自分の世界観を確立しようと必死になる。もしくは『親を反面教師にして人生を学ぶ』子もいるでしょう。(私は完全にコレww)

その中でその子も自分軸を確立して、しっかり自立して行くのだと思います。

 

子供の顔色を伺って、お子様を最高のオモテナシで育てていらっしゃる家政婦ママがあまりに多い事。

その子の自立を念頭に入れていないのならば、その育て方は正解だろうけどね。

 

まずは自分の人生、どう生きたいのか、考えて下さい。子供が生き甲斐!って言ってるお母さん、重たいよ。

 

コメントを残す