ぶっちゃけ

教祖なんかじゃない!

矢沢あいさんの『天使なんかじゃない』風のタイトルですが。

 

私の場合『教祖なんかじゃない』になります。笑

 

私は崇拝者ができやすいので、宗教チックになりやすいから。自分でも活動が宗教っぽくなっていないかをいつもチェックしてます。

 

基本的にファンが増えるのは大歓迎だけど、信者になりたい人はお断りです。

 

ファンと信者の違い?

信者の場合、教祖にどこまでも依存するし、教祖も信者の依存を受け入れる。1〜10までを、教えてあげないと何もできないのが信者。

 

私は教祖ではないので、そこは求めないでね。

教祖体質な人は、意外とたくさんその辺にいるから、依存体質な人はそちらにどうぞいってくださいね。

よければ、教祖さまをご紹介致しますよ。爆

 

人に依存されて、自分もその依存をゆるしていくとさ、お腹が出てくるんだよ。良く言えば、恰幅がよくなる。又はホネカワ人間みたいな痩せになるか。どっちか。

最近、恰幅がよくなってきたなーとか、痩せ難いなーって方は、プチ教祖さまになっていませんか??

 

何かに依存しやすい人は、熱狂的信者になりやすいよね。

本人が好きでやってるのなら問題ないけど、何も考えずに生きていて、何も考えずに信者をやっているんだったら、ちょっと考えた方がよくないですか?

 

基本的に人間は孤独だし、1人で生きているもんだから。群れをなさないと何かを発言できないのはだいぶ熱狂的な信者だよね。

 

うちは先祖代々宗教家系。父も牧師をしていたの。

私はというと、宗教は嫌い。

 

いつかはしっかりと宗教からの自立をしていく事が1つの目標。

 

 

■提供中メニュー■

コメントを残す