家族

欲求不満な女達

母親の役割を担い始めた女性がまず陥る勘違い。

それは、私という女は母になった。という事。

そうじゃないよ。

母にもなれるようになったけど、あなた自身が母になったわけじゃない。

母という手札が増えただけ。

自由が1つ増えただけ。

なのに、どうしてみんな自由から遠ざかるの?

娘・姉・妹・妻・母。

ただそれだけなのに、母になった瞬間、責任という名の鎧を着込んで、《子供を守る》という題目で自分で自分を束縛するの。

 

 

もうやめよう。

 

それさ、子供を守ってるんじゃなくて

私という存在を忘れないで!って叫んでるみたいだよ。

ただの欲求不満女の叫びに聞こえるのは私だけ?

 

十月十日、命を育んで、地上に誕生させたらまた私になればいいよ。

鎧って重たいんだよ。

脱いだら軽いよ。

 

 

 

コメントを残す