ビューティ, ピラティス, ラブ

股関節と色気の関係

ピラティスクラスでよく聞く質問

・股関節が硬いんです。

・股関節の力が抜けません。抜き方がわかりません。

・股関節を柔らかくしたいんです。

など。

股関節って興味ある方が多いのかな。

 

バレリーナみたいにベターっと開脚する本とか、股関節を回すと美脚になる!みたいな本もたくさんあるから、

股関節の柔軟性イコール美脚。みたいなのはみんな知っているのかな。

 

私がクラスで言うことは、

バレリーナみたいに180度開くことは一切必要ないし、させる努力もしなくて良いと思う。(やりたいならやれば良いですよ)

ただ、股関節の緊張感が常に入っているとあまり良いことないから、緊張の抜き方はちゃんと知っていた方がいいですね。と言います。

股関節が固まっている人たちのタイプを分析すると、いつもきちんとしていたり、お行儀がとてもいい人が多いですね。人前で行儀よくきちんとすることは大人なら大切なことかもしれないけれど、そのお行儀の良さを崩せる瞬間もちゃんと持ってあげてくださいね。

オフの時間や、家でダラダラくつろぐ時間、夫や恋人との甘い時間などに股関節をちゃんと緩めてあげてください。

 

股関節が固まった状態で固定されちゃうと、骨盤や内臓まで固まってしまうので、結構重要だったりします。

 

逆に股関節が柔らかすぎることがトラブルをもたらすケースもあるんですよ。私がそれで悩まされていました。

子供の頃から股関節がやたらグニャグニャで、軟体動物みたいでした。本当に関節がないタコみたいにね。それはそれで弱さにも繋がるので注意ね。お子さんでそう言うタイプの子がいたら、インナーマッスルから整えてあげることがポイント。柔軟性と筋力のバランスを釣り合わせてあげたら大丈夫です。

 

そして何より股関節がちゃんと緩められるようになると、野生的な色気が増しますよ。

そして、お産やセックスみたいな超動物的な行為が楽しくなります。

気持ちいお産も、セックス中のオーガズムも、股関節の緊張感は邪魔なので。

 

 

■提供中メニュー■

コメントを残す