Browse Category by ただのぼやき
ただのぼやき

断る言い訳に夫を使う人

私は女性の豊かさや幸福に対するサービスを提供しています。

営業で色々な方に声をかけて、お誘いするんだけどね。お断りされるときによく聞く言葉

「夫に反対されて」というセリフ

 

断られることは、ビジネスやってれば当たり前にあることなんで当然。だけれど

夫に反対されて〜〜って言われるとなんだか引っかかる部分がある

 

経緯としてはこんな感じ?

お金が発生するから、旦那さんに相談するだろうね。

奥さんが急に活動的になると、旦那さんは「??どうした?どうした?」と戸惑い、今までの生活が変わってしまうのではないかという不安感に襲われる

とっさにまずは反対してみる「高いからやめたら」「なんか怪しいんじゃない?」とか色々なことをいう

 

あなたがもし本当にその新しい扉を開く!その覚悟さえあれば、夫であれ周りの反対はなんの関係もないのだけれど

自分自身にも不安や恐れがあると、夫の反対する言葉がやたら心地よくって、安心すらしたりする

「あー、この人は私のことを心配してくれてるんだな」「私のことを考えてくれている」という具合に、都合のいい解釈に至る

 

まぁ、そこには夫と妻、両サイドの歪んだwin-win関係が生まれるわけだから、ある意味ハッピーだけど

妻の人生・夫の人生という視点に立つと、現状維持にとどまるから、ハッピーとは呼べない

 

長らく、亭主関白や男尊女卑の血統を受け継いできた人たちの中にはまだその血が流れているのは事実だし。きっと男性に守られている私❤︎出しゃばらない私❤︎って素敵❤︎っていう世界に酔ってるのはあるんだろうな

 

しかしその種類の人種は時代とのギャップがどんどん開くから、本人の中での葛藤は増して行くだろう

 

あなたが女性として、人間として自立したあなたになりたいのであれば

物事の判断を夫の手中に委ねるのはやめるべきだと思うよ

 

その種類の夫婦を、隠れSM夫婦と呼んでいます。SMは日常生活で楽しむよりも、セックスで楽しむほうが健全ですね。笑

 

 

私自身も、7年前にヨガのインストラクターになる勉強をするときに30万円が必要で夫に相談した。

普通に反対されたけど、絶対やりたかったから説得してやり遂げた

その後も、ビジネスの勉強をしたくて100万円近くの勉強代を払ってきたけど、最初はもちろん夫は怪訝な顔をしていました。

でも、私がしっかり勉強して実績をあげ始めた途端に、対応も変わったよ

 

相手が夫であれ、親であれ、子供であれ、実際にやるのはあなた。決めるのもあなたよ

でも〜。の言い訳をまずやめてみて

ただのぼやき

報告いろいろ

なんだか久しぶりの投稿ですね。気づいたら最後の記事から1ヶ月以上も経っていました・・・

まずは色々と近況報告から

 

まずは、六人目の赤ちゃんを授かりました。ただいま妊娠6ヶ月です。

母子ともに健康、順調にやっています。ただ毎度のことだけど、体重の増加がエゲツなくて、6ヶ月目現在ですでに10キロオーバー・・・

最終的に20キロ増以内で収めたいのですが。どうなるやら

体が重いのだけが少々しんどいです

あとは、今年の花粉症はひどい!そしていつもより長い。きっと違う種類の花粉も仲間入りしたのかも

 

体調的にはそんなこんなで仕事は少しセーブしています

 

出産予定日は8月中旬。6月ごろまでは仕事ゆるく働く予定です。5月にはしなやかピラティス養成コースも控えているし

頑張ろう

養成コースに関しては、今回がラストにする予定です

今後の予定はしばらく立てないつもりですので、養成コースに興味がある方はこの機会をご利用くださいね

詳細は一個前のブログ記事をご覧ください

 

最近の働き方は、私的にちょうどよくてね

教える仕事は前よりは減らしている分、物販で収入を補ている

正直、非常に楽だし、楽しい。そして人にも喜ばれる。

改めて稼ぎ方ってそれぞれのライフスタイルに合わせて自由に選べるのが最高だなと感じています

うちみたいに小さな子供を育てている家庭は特に、

純粋な労働収入だけに縛られない、楽チンな収入。この辺をこれからももっと突き詰めたい

私たち夫婦には、そうゆう稼ぎ方が合っているから。

 

この辺はもう少し私も勉強して知識豊かになったら発信して行こうと思う

 

楽チンな稼ぎ方って言ったけど、もちろんその分野に関する勉強や、識別眼は必要不可欠だけどね

 

最近の私はこんな感じです

1ヶ月以上ブログで言いたいことを言えてなかった分色々と溜まっているのでww  またちょくちょく毒多めの記事が増えるかもーーww

 

うちの近所のkimidoriさんのサラダが大好きすぎるよ

 

ただのぼやき, プライベート

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます!2019年もどうぞよろしくお願いします!!

 

このブログを読んでくださっている皆さんに、役に立つような・笑顔にできるような・リラックスしてもらえるような・イライラさせるような・・・・記事を一つでも多く書いていきます。

よろしければ今年もどうぞお付き合いください♡

 

年末年始には様々な占いが発表されますね。私も一通りは目を通します。すぐ忘れるけど。

六星占術では大殺界の最後の年なので、それはやっとかーーって感じ。

大殺界って3年続くから結構長いんですよね。大殺界って言葉が怖すぎるけどww  別に殺されるわけではないからww  でも確かにストレスは多めな時期な気がする。

でも、それでも、いい成果は出るし、行動すればそれなりに実る。大殺界って言葉にビビって動けなくなるのは勘弁ですね

 

結局は【多香子術】が一番正確で信頼できるんだよ

今年は多香子の年!らしいので、私の波に今年も乗って行こうと思います

基本的に、人生はなるようになると思っています。

その中でも受け身にはならずに、大きな波を自分で起こして行きます。

 

あーー、でもでも今年もなんだか波乱万丈なニオイがするよーー

ただのぼやき, ビジネス

飽きた先の世界

昔から、私は飽きっぽい性格だと親にも言われていた

自覚はある

でも、人間なんて、みんな飽きっぽいんじゃない?とも思う。

 

1つの事を「飽きずに」やっている人なんていない

1つの事をずっとやっている人はいるけど、飽きているか、いないかは本人にしか分からないし

 

飽きていても、続けている場合もある

 

私は、若い時は、飽きたらすぐにやめた。

遊びも、趣味も、仕事も、人間関係も。

今考えると、もの凄く子供っぽい行動だったと思う。ま、実際に子供だったからしょうがないけどね

 

今は、責任も増えたし

飽きたからといって、放り出す事もできない

 

例えば、ピラティスを飽きたからといって、抱えている生徒さん達を放り出す事はしたくない。

 

まぁ、ピラティスは実際に飽きてきてはいるww

昔の幼い私ならやめてるかなw

でも、今は仕事としての責任感がある

 

マイナスに捉えないでね

だって

仕事って、飽きてからの方が楽しくなってくるんだよ

そして、飽きてきてからの方が稼げるようになったりするし

 

 

だから、今は、飽きた飽きてないは、あまり関係ないと思ってる

 

よく、良い年の大人が

「飽きたから」という理由で物事を放り投げてるのを目にするけど

ただただ、勿体無いなと思う

 

【飽きた】先にある世界が面白いのに

 

そこからようやく、落ち着いて取り組めるし、客観的に分析できるし、人にも伝えられるようになる

 

情熱が削ぎ落とされて、能力と経験値は残るから

お客からしたら、品質が向上する

だから、そこからが稼ぎ時!

 

なのに、そのタイミングでやめるのはもったいないなーー

 

ま、その人の好きにすればいいんだけどw

 

継続は力になる

 

ただのぼやき

ぼやき、秋の夜長

本音と建て前。

最近ものすごくよく聞くフレーズ

今まで散々建て前を気にして生きてきた人たちも、その馬鹿らしさにようやく気がついたらしく

ホンネホンネと言い始めてるのかな

 

まぁ、所詮周りに流されてホンネホンネ言い始めている人って

自分のホンネが何なのかすらわかっていないんだけど

ホンネで生きるのが今っぽいと言うタテマエでしかないね

すぐ終わるだろうね

 

今までホンネできた人はこれからも本音で行くし

今までタテマエできた人はこれからも建て前でいく

 

それだけ。

 

あと、

「私、周りの目を気にするの手放しました!」

って言っている人、

すでに、めちゃめちゃ周りの目を気にしている説!!笑

このセリフ聞くと、笑うのをこらえるのに必死!笑

 

自転車に乗れるようになった子供が、細い道を走っていて、壁にぶつからないように壁を気にして走ると

余計に壁の方に向かっていってしまうやつあるじゃない?

あんな感じ?!

 

そんな細い道を走らずに、綺麗に舗装されたサイクリングロードを走ればいいのよ

周りなんか存在しない自分の世界で生きればいいだけなのにな

 

みんな複雑化が大好きだよね

ごちゃごちゃ複雑化している自分って、愛おしい♡って顔してるわ

私はお断りだけどねー

 

就寝前のぼやき

ただのぼやき

以外と繊細な牡羊座

分かった!と思っても

何も分かってなかったり。

 

許したぞ!と思っても

全然許せてなかったり

 

出来た!と思っても

何一つ出来ていなかったり

 

そんな事の繰り返し。

落ち込みすぎないようにしないとね。←私。

 

こんな相田みつをさん的なのを書いている私は、

お疲れセンチメンタルマタニティブルーかしらね。

 

以外と繊細な牡羊座です。

 

 

■提供中メニュー■
ただのぼやき, ビジネス

アウトサイダーのボヤき

ちょっとボヤきます。

私には、社会人としての常識とか、日本の常識とか、よく分かりません。

 

日本の教育・進学・就職レールに乗っていると、大半の人が通過する

テスト勉強、受験勉強、受験、就職面接、就職…

 

私はどれも1つも経験無いです。

 

 

幼い頃から、やりたい事が明確で、学校の勉強も、嫌いな事をやる意味が見出せなかった。

数学や科学は平気で赤点とるけど、英語はクラストップ。みたいな感じ。

それが私の中での普通だった。

 

会社に就職した事も一度もない。

ずーっとフリーです。

 

ダンサーの時も事務所に所属せずにやっていた。それこそお金が欲しければ道端で踊って稼ぐ事も出来たし。

私のベースはそんなもん。

誰かの指示を受けたり、言われた事をこなすだけとか、想像できません。

 

何回かは何かに属そうと、試みた事もあるけれども、まったくもってムリだった。

ムリすぎた。

物心ついた頃からアウトサイダー感有り〼。笑

 

 

そういう選択をして来た事に対して、後悔はないけれども、

5年前に起業して、ポンと日本の社会の中に放り込まれた時に、

困る事は数え切れないくらいあったのが事実。

それは、私の無知の故だし、常識の無さの故なんだけど。

 

ものすごく大変だった。

というか、今でも大変。

 

お客さまが神さまなこの国では、正直言って、ビジネスするのも窮屈に感じる事もある。

 

それでも、私はビジネスが好きだからやるんだけど。

 

結局悩んでも仕方がないので。

何事も私のスタイルで、

私のビジョンを持って、

いくしかないね。

土台に感謝があれば、多分大丈夫。

大丈夫・大丈夫・と自分に言い聞かせるよ。

 

3ヶ月に一度は国外移住欲にかられるけれど、

今はココにいなくちゃいけない理由があるから。我慢。

 

 

いつか、メニーセントがより発展していった時に、

こんな私でも、ビジネスが成立しました!みたいな事を証しできたらいいな。

励まされる人は多いと思う。

 

アウトサイダーでも幸せに稼げると。

 

■提供中メニュー■
ただのぼやき, プライベート

眠れない夜は諦める

昔からたまにどうしても眠れない夜がある。

 

そんな日は、諦めて、寝ないの。

 

久しぶりにそんな夜だった。ナウ。

 

スマホにゲームをダウンロードして、ひたすらやる。

 

そしたら明るくなってきたよ

 

夜は寝たいねー。起きてると長い。

でも、必ず朝が来るのはありがたい

■提供中メニュー■
ただのぼやき, プライベート

子沢山ママの小ちゃな秘密

子沢山ママなら分かってくれるかしら?

な、ちっちゃな嘘。

 

銭湯とか、温泉とかに行くとね、お腹の大きな妊婦は、かなり目立つです。

 

おしゃべり好きなおばちゃんに、よーく話しかけられるのね、

「何ヶ月〜?」「男?女?」「何人目なの〜?」

とかは質問されるテッパン。

 

何人目?と聞かれた時に、正直に「5人目です」と答える事はまず無い。

もし「5人目です」と言ったら、更なる質問攻めにあう事が間違いないから。ちょっとめんどくさいんです。

 

「何人目?」の質問には、大体「2人目です」と答えます。笑

 

どうでもいいんだけど、生きていくにはつく必要がある嘘もある。

 

今日も寒すぎて、常連の温泉へと行ったら、案の定1人の上品なオバ様が話しかけてきました。

 

その方は、私が初めての妊娠だと決めつけて話しかけて来たから、私も乗っかって、初めての妊娠のテイで話しました。

 

お産に向けての心構えとか、

40年前のお産はこうだった。ああだった。とか

女の生き方のアドバイスを一通り示唆していかれましたよ。

 

意外と面白い話しが聞けた♡

 

子沢山ママならアルアルかも?な小ちゃな嘘のお話しでした。

 

もう寒いの嫌ー。

春よ来い!!