Browse Category by ラブ
ラブ

アイシテルって言えない?なんで?

「愛してる」という言葉。口に出しますか?

 

なかなか口に出せないという日本人は多いんじゃないでしょうか。ラブコンサルのお客さんでもよくいらっしゃいますね

夫や子供のことを愛してるのに、言葉にはなかなかできない。と。

 

なぜだろうか・・・

 

ただのアイシテルの5文字。アリガトウやスミマセンと何が違うのかな

 

きっと「愛してると」いう言葉を大切に思いすぎているんじゃないかな?大事にしすぎで口に出せなくなっていない?

それじゃぁ、本末転倒じゃん?!

 

私のお母さんは、私がプレゼントしたバッグを大切にしすぎて全然使ってくれなかったのね。笑

汚れてもいいから、毎日使って欲しかったし、使ってる姿を私は見たかったの

 

愛してると言えない人もきっと愛してるという言葉を汚したくないから心の奥底にしまっているのかな

 

汚してもいいじゃん。毎日使おうよ。

素直になると楽だよー

 

ラブ, 家族

男の子育児で意識していること

男の子を育てるにあたって私が意識していることがあります。

女性には紳士である。と言うこと

勉強をしなさいとか、喧嘩をするなとか、は息子たちには言わないけれど

女性に対して失礼な言葉や態度をしている場面を見つけたときは、かなり厳しく注意します

息子たちにとっての最初の女性とは、まさに私。【母】なので、私に対しても紳士でいてもらうようにしています。

私と息子で出かけた時など、買い物の袋は持つとか、ドアは開けるとか、ママを楽しませるとか。紳士として分かりやすい行動のこと。紳士としての心構えみたいなメンタルなんかは関係ないけど。笑。とりあえずは。

そんなことをしっかり教えるようにはしていますね。

男性が持ってる筋力は正しい使い方をさせてあげないと。女性のために使うのよって。

あくまで我が家のやり方ですがね。

巷では、性教育がブームとなっていますが、セックスのことを教えるよりも先に伝えることはあるように思います。

女性に対する暴力的な行動やセックスを減らすためにも、男の子を育てるお母さんには考えてほしい。

日本の男性は明らかに幼稚。でもその幼稚な男性を作ってるのは日本の女性だからね。

ビジネス, ビューティ, ファッション, ボディメイク, ラブ, 家族

現在提供中メニュー

現在提供中のメニュー一覧

 

会員制オンラインサービス

美、健康、love全てに役立ちます!おうちで学べる会員制オンラインサービス
自宅にいながら、自分らしい体作りができる鎌田多香子のしなやかピラティスを学ぶことができます。
週一お役立ちライブトークや、通常ピラティスクラスにも会員価格で参加が出来る、お得なサービスです!

リンク 詳細はこちら


ご利用にはfacebookアカウントとインターネット環境が必要になります。
【金額】 月額1,890円+tax (支払い方法はpaypal 又は銀行振込)
【お申込み】https://ws.formzu.net/fgen/S29910251/

 

 

30分セッション

【ウーマンライフ】の事ならなんでもお任せください

ラブ・健康・美容・ファッション・仕事・子育て。。。人生経験豊富な多香子にご相談ください。あなたの心を軽くいたします。希望者にはメニーセント特製完全オーダーメイド天然石アクセサリーをお作り致します
➡︎詳細はこちら


【日時】 随時募集(申込時に希望日時を第3希望まで添えてください)
【場所】 テレビ通話(zoom又はskype)
【価格】 3,240円 [天然石アクセ付き・8,640円]
【お申込み】https://ws.formzu.net/fgen/S73906882/

 

 

ショッピング同行・ファッションコンサル

“似合う”の押しつけではなく“自分ベーシック”を探すお手伝い。あなたならではの魅力と本来の美しさを引き出します。
➡︎詳細はこちら


【日時】随時開催
【価格】[個別・19,440円][カップル・グループ(2人以上)・10,800円]
【場所】関東全域
【お申込み】https://ws.formzu.net/fgen/S37918947/

 

 

35歳からの簡単あかぬけ術

あかぬけるには、コツがあります。セミナーの中では、簡単シンプルなあかぬけポイントとなるコツを沢山ご紹介していきます

【日時】次回開催未定・リクエスト開催は随時受付中
【価格】8,640円
【場所】前橋市内(申し込み時に詳細をお伝えします)
【お申込み】https://ws.formzu.net/fgen/S96291427/

友だち追加

ぶっちゃけ, プライベート, ラブ

これも強みなのか?

けっこう前から起こっている現象があって

最初は「へぇおもしろーい」ってくらいに捉えていたの

でも、最近、ちょっと、ん?んん?んんん??ってなって、少し怖いくらいww

怖いは冗談。

 

それは何かというと

 

私と関わったら、妊娠した。というレポートが後をたたない・・・

妊娠した以外にも、お腹の赤ちゃんの逆子が治った。止まっていた生理が戻った。などなど

要は、妊娠・出産に関わることに何かしら影響を及ぼしてしまっている?!ということ

 

数件の出来事なら、あれだけど。

怖いくらいの数。  やっぱりちょっと怖いかもw

 

より具体的に、私が何をしているのか、どうゆう人に影響しているのか、どんな状況の時に起こるのか、検証をしてみよう

こうゆう不思議なことってあるのかね

 

自分が生まれ持った多産体質なのは十分承知しているけど、人にまで影響している?!

これも強み?!  こわ〜

ビジネス, ビューティ, ファッション, ボディメイク, ラブ

【随時募集中】30分セッション

【Love・ファッション・ボディメイク・ビジネス】の事ならサクッと解決致します!

 

skypefacebookメッセンジャーのテレビ電話を使っての30分ショートコンサル

 

 

・夫婦関係でのお悩み

・自分らしい服選びのアドバイス

・おしゃれの仕方を忘れてしまった

・体に関する事

・起業初期のお悩みアレコレ

・子供との関わり方

などなど・・・・ウーマンライフをコーディネートして行きます

 

お気軽にご相談ください。

 

希望者には、メニーセント特製天然石のアクセサリーをオーダーメイドでお作り致します。相談内容に応じて、あなたに必要なお守り石を使います。

 

 

【30分ショートコンサル】
日時・随時募集中
料金・3,240円(天然石アクセ付・8,640円)
申込・https://ws.formzu.net/fgen/S73906882/

 

 

ウーマンライフコーディネーター・ピラティス講師・パーソナルスタイリスト

鎌田多香子

1982年、京都市生まれ。現在は群馬県前橋市在住。

幼少期から歌手やダンサーとして舞台に立ちながらも、どこか日本特有の“窮屈さ”を感じながら高校を卒業。

18歳でひとり日本を飛び出し、ニューヨークでダンスを学ぶ。

その後さらに19歳でコンテンポラリーダンスの本場・イスラエルへ――。

異国の地でダンス漬けの日々を送るなか、はじめてヨガやピラティスにも出合う。

22歳で帰国し、日本でプロダンサーとして活躍。

そして、25歳で結婚。翌年第一子を妊娠。

ダンサーとしての活動を休止し、専業主婦、そしてママに――。

ダンス、そして仕事に明け暮れてきた自身にとって、

それがない生活、そしてその時間を家事や子育てに費やす生活は、もちろん初めてのこと。

子育てに奮闘しながらも、どこか物足りなさを感じる日々が続いた。

2012年に第二子を出産後、

「やっぱりわたしには、子育て以外のワークが必要!」と強く実感。

「イスラエルで学んだヨガやピラティスなら、同じように子育てに奮闘する女性たちの役に立てるはず……!」と、講師生活をスタートさせた。

スタジオ勤務を経て、2014年に第三子を妊娠・出産、そして『manyscent』を設立。

フリーのヨガ・ピラティス講師としての活動をスタートさせる。

さらに、2016年には第四子を2018年には第五子を出産。

5児の母でありながら、夫の全面協力も得て、疲弊しない“多香子流・ウーマンライフ”を謳歌中。

そして、長年の海外生活やダンサー経験をも活かし、女性の“美”や“幸福”につながるさまざまなサービスを展開している。

「シンプルな思考としなやかな身体が手に入れば、その女性は必ず美しく変わります。そして、自信がついて人生も変わります。悩みや思い込み、コンプレックスなどを削ぎ落とし、オンナとしての人生をファッショナブルに、そして“余裕を持って”、楽しめますように――」

 

 

 

■提供中メニュー■
ビジネス, ラブ

夫の協力

起業のご相談を最近はたまにいただきます。

私もビジネスに関しては、人にアドバイスできるレベルには一切達しておりません!!

売り上げを上げる方法はお伝えできませんが

夫の協力を得る方法ならお伝えできます

 

主婦が起業をする上で、夫の理解を得るのは必須です

なぜなら、

ビジネスに割く時間が必要ですので、育児・家事に費やす時間も必然的に減ります。

 

その時、夫が妻の起業に対して理解がないと

「家のことをちゃんとやれよ」的な発言が出てきますね

 

ちょっとした言葉での愚痴ならまだ可愛いですが、エスカレートすると夫婦喧嘩になったり、夫婦関係に溝ができてしまったりする可能性もあります

 

それでは元の木阿弥

起業する意味もなくなってしまいますよね

 

私の夫は周りの友人も驚くほどに、私のビジネスに協力的です

私は彼の全面的なバックアップがあってこそ仕事ができます。

 

少し帰りが遅くなるときは5人の子供達にご飯を食べさせ、お風呂に入れて、就寝まで全て一人でやります。

文字通りのスーパーパパ

 

「多香子さん、あんな旦那さんで羨ましいわぁ」と何度となく言われてきました。

 

でもね、最初から彼も今ほど協力的だったのか?

答えはNO

結構一般なみな感じでしたよ。笑

 

私がヨガインストラクターとして働き始めたときは、勉強するためにもお金かかったし、えーーとか不満も結構言われました

 

夫を転がすのはちょっとしたコツがあります。練習で誰でもできるテクニック。

我慢をしすぎて、爆発寸前なあなた。

感情に任せて夫にぶつけるのではなく、女の賢さをフルに使って旦那さんをコントロールして見ましょう

妻にコントロールされて幸せじゃない夫はいません

 

ご相談はショートコンサルにお申し込みくださいね

こちらから

 

 

 

■提供中メニュー■

友だち追加

プライベート, ラブ

映画の話し。【ビフォア・シリーズ】

出産予定日まであと10日。

いつでも生まれてきていいように準備しています。

 

いつも仕事の事ばかり考えているような、仕事中毒人間の私からしたら、この毎日はヒマです。

意味もなく子供達の新しいハンカチをチクチク手縫いしたりして、時間潰しをしています。

 

映画もたくさん見ているよ。

 

昔見たフランス映画や、ポテチを食べながら見たいくだらないラブコメとか。

ファッションやダンスのドキュメンタリー系もたくさん見ている。

 

その中でも、何年かぶりに見た大人気恋愛映画の【ビフォア・サンライズ】【ビフォア・サンセット】【ビフォア・ミッドナイト】シリーズ。

 

1作目を初めて見たのは、まだ私も子供だったかな。20歳くらいかな。覚えてないけど。

 

1作目はウィーン。2作目はパリ。3作目はギリシャ。が舞台。

男と女の面倒臭いけど惹かれ合う【関係】がものすごく私好みに描かれています。自然体。

 

ジュリーデルピー演じる主人公の女性の、躁鬱でヒステリーな所とかは、私自身を見ているみたいで、笑

ものすごく愛おしさを感じる。

 

映画の中の2人の会話や喧嘩は私と夫のやりとりとかなり近いんだよね。

 

でも、この映画を見た女性は、そんな共感を感じる人は多いんじゃないかな。

 

私も夫のことが嫌になる時。もう一緒に居たく無くなるほどイラついたり。あるよ。当然。

夫婦になって10年だもん。

 

でも、どんなにムカついても、どんなに口喧嘩しても、その日の夜には笑い合えちゃうんだよ。不思議だけど。

喧嘩の後のエッチってやたら燃えるしね。笑笑

 

3作目の映画の中でも出てくる話題だけど。

子供がちいさい時って目まぐるしくて、特に母親は自分が自分じゃなくなるみたいな時期があるでしょ。特にもともと行動力のある芯の強いタイプだったりすると。母親っていう仕事はかなり苦痛を伴う。私はそう。

でも、時代・時間っていうのは過ぎ去るものだから。

今はその台風の目の中にいるだけで。きっと台風が過ぎ去った後の穏やかさや静けさが訪れるんだよね。

そしてさらに時代が過ぎ去れば、台風の目まぐるしさ自体のことも忘れてしまうかもしれない。

 

 

それが人生。

 

私がこれからも躁鬱なヒステリー女であることは変わらないとは思うけど。それを全て受け入れて無条件に愛してくれる男性が隣にいることは、もしかしたらものすごく幸運なことなのかもしれないね。

 

 

はぁ。1週間はこの映画のおかげで、いい気分で過ごせそうです。

 

 

ビューティ, ボディメイク, ラブ

妊娠の確率をあげる為にすることは

女性の美と健康をテーマに仕事をしていると、

妊娠に関する悩み相談も結構受けます。

 

妊娠したいけど、なかなかできない。という人もいます。

 

セックスの話しと同様に、不妊に関してもオープンに話す事をタブーにしたくない。

でも、不妊に関してオープンに意見を言うと、やたらと非難の声が飛んでくるのは何故だろう。

 

ただ、一個人としての意見なだけなのにね。

 

みんなこの内容に関してナーバスになり過ぎているのではないかな。

 

私の直感的な意見を少しだけ書くね。

 

妊娠希望の女性が大体している

・普段の基礎体温を上げるための冷え取り

・毎朝基礎体温を計測

・排卵日を計算し、そこに合わせてセックス

はそこまで妊娠の確率を高めないんではないかと思っている。

 

確率論の話しね。

もちろん、上記の方法で妊娠する人もいるのは当然。

 

私の意見は

妊娠の確率を上げたいのであれば、まず不感症の改善だと思う。そして自分の野性としてのムラムラを知る事。

 

普段の基礎体温よりも大切なのは、

セックスしている時の体温。

 

要は、精子が女性の中に放たれる瞬間の女性の高揚、吸引力が大切。

 

冷え取りして、普段の基礎体温をどんなに高めたとしても、

排卵日に合わせただけの義務セックスをしたとして、

射精の瞬間の女性が冷めきっていて体温が低ければ、あまり意味がないと思うのね。

精子のエネルギーにも関係するし。

 

最も受精の確率が高い状態は

イキのいい元気な精子を、野生化した女性の体がダイソンの掃除機並な吸引力で吸い込んだ時。

そうすると、卵まで辿り着く精子の数も当然増えるよね。

受精の確率も上がると思うのよ。

 

 

逆にただ、排卵日に合わせて、女性も男性もムラムラしていない状態での射精するだけの義務セックスではどうか…というと、

 

精子の勢いも弱いし、女性の吸引力も弱い。

行為の後には、ほとんどが体外に漏れてくる。

って事になっていないかな。

 

まぁ、医者でも専門家でもない、私の直感でしかないので。

 

ね♡

 

ちなみに、私の普段の基礎体温はめちゃめちゃ低いです。35.5°くらい。

冬の朝なんかは、ほぼ死んでます。

 

排卵日も計測した事も無い。

 

冷え取りも嫌い。体を冷やす事や食べ物が大好き。

 

そして子作り目的の夫とのセックスはした事ないです。

お互いのムラリンに従って愛し合うのみ。

それで10年間で5人の繁殖。笑

 

そして、不感症の改善に『しなやかピラティス』はもってこいです。

 

 

■提供中メニュー■
ラブ

天秤座の夫

私は牡羊座

夫は天秤座

 

占星術によると

牡羊座は、基本的に単純で真っ直ぐ。駆け引きや根回しには縁がなく、思ったことはそのまま顔に出てしまう、バカがつく正直者。ガサツで、エレガントの要素なし。それなのに子どもや動物に妙に懐かれたりするのは、魂がピュアだから。牡羊座を取り扱うのは難しくありません。子どもや動物を扱うように見たままに応対すればいいのです。子どもや動物と同じで、お腹が減ると機嫌が悪くなります。

 

天秤座は、美しくないものに対してかなり冷酷です。自分の美醜は棚にあげ、相手や状況が美しいか否かをとても気にする傾向が強く、バランスの悪いものを見ると居心地の悪さを知らず知らずのうちに感じがち。下品な物事を好まないため、上品な人が多いのも特徴です。しかし、人の欠点や問題についてネチネチと粘着してこだわったりはほとんどしません。面倒な行動を嫌う傾向があるため、諦める速度は物凄く速く、人をどうにかしようとは思わず、気にしないように考えるので、思っていても口に出さないことがほとんどです。

 

牡羊座の私は、裏表一切なし。機嫌の良し悪しがすぐに顔に出ます。言いたい事もそのまま伝えます。

天秤座はその名の通り、バランス・調和を大切にするので自分の思いとかよりも調和重視。思っている事もあまり出さないタイプ。

 

相手を理解できなくて苦しくなる時には、占いによる基本性格を知るだけで納得しますよね。

 

誰だって自分の知覚外のことには、拒否反応が出る。

【知らない】というだけで、【嫌う】ことはないよね。

 

 

 

■提供中メニュー■
ビューティ, ボディメイク, ラブ

股関節と色気の関係

ピラティスクラスでよく聞く質問

・股関節が硬いんです。

・股関節の力が抜けません。抜き方がわかりません。

・股関節を柔らかくしたいんです。

など。

股関節って興味ある方が多いのかな。

 

バレリーナみたいにベターっと開脚する本とか、股関節を回すと美脚になる!みたいな本もたくさんあるから、

股関節の柔軟性イコール美脚。みたいなのはみんな知っているのかな。

 

私がクラスで言うことは、

バレリーナみたいに180度開くことは一切必要ないし、させる努力もしなくて良いと思う。(やりたいならやれば良いですよ)

ただ、股関節の緊張感が常に入っているとあまり良いことないから、緊張の抜き方はちゃんと知っていた方がいいですね。と言います。

股関節が固まっている人たちのタイプを分析すると、いつもきちんとしていたり、お行儀がとてもいい人が多いですね。人前で行儀よくきちんとすることは大人なら大切なことかもしれないけれど、そのお行儀の良さを崩せる瞬間もちゃんと持ってあげてくださいね。

オフの時間や、家でダラダラくつろぐ時間、夫や恋人との甘い時間などに股関節をちゃんと緩めてあげてください。

 

股関節が固まった状態で固定されちゃうと、骨盤や内臓まで固まってしまうので、結構重要だったりします。

 

逆に股関節が柔らかすぎることがトラブルをもたらすケースもあるんですよ。私がそれで悩まされていました。

子供の頃から股関節がやたらグニャグニャで、軟体動物みたいでした。本当に関節がないタコみたいにね。それはそれで弱さにも繋がるので注意ね。お子さんでそう言うタイプの子がいたら、インナーマッスルから整えてあげることがポイント。柔軟性と筋力のバランスを釣り合わせてあげたら大丈夫です。

 

そして何より股関節がちゃんと緩められるようになると、野生的な色気が増しますよ。

そして、お産やセックスみたいな超動物的な行為が楽しくなります。

気持ちいお産も、セックス中のオーガズムも、股関節の緊張感は邪魔なので。

 

 

■提供中メニュー■